菅には教養がないと批判すると逆に批判を浴びる

  • 2020.10.16 Friday
  • 21:14

菅が今朝ようやく記者の前で一言、二言。

 

所信表明演説もせずに明日から外国に訪問だと!

 

なめとんのか(怒)。

 

 

午前中はかみさんの買い物の運転手をして、ランチは牛タン屋へ。

 

女性店員はマスクをきちんとつけていたけど、店長らしき男性のマスクは鼻から外れたり、時には上唇からも外れたり。

 

店員にGO-TOイートの会計処理の説明をしていて、声も大きい。

 

私が注文したのは牛カツ。

 

レアなのは良いのだけど、いわゆる火が通っていない冷たいレア。

 

かみさんの頼んだ牛タン焼きも今日は硬くて美味しくなかったそう

 

いつもは美味しいのに、マスクの掛け方とちょっとした調理の手抜きで私の評価は激落ちになりました。

 

 

午後からは国勢調査の最後のお仕事。

 

と言っても余った調査票やその集計表、ネームプレート、腕章などを返却するだけ。

 

だから愛犬達のお散歩を兼ねてかみさんも一緒に行きました。

 

そしてもらったのが感謝状。

 

 

半年ほど前に防護服を寄付してもらった時の感謝状は、かみさん宛。

 

私も監修してくれた主治医との打ち合わせと材料調達、制作に協力したのに…

 

ということで、国勢調査の意義ややり方には大いに疑問があるけど、感謝状をもらったことはまあ良しとしましょう。

 

 

昨日の母は朝食・昼食ともほぼ完食してくれたそう。

 

数日前から吐き気も収まり、炎症反応も収まって点滴も外すことができたそう。

 

ひとまず良かった。

 

そして富山県ではこの数日新規感染者が出ていないことからサ高住では面会禁止措置を解くことを検討しているとのこと。

 

ただし、県外者については2週間富山に滞在して症状がでていないことが条件だそう。

 

年金生活者の私は2週間富山に滞在することも可能だけど、東京に勤務する姉の息子にはとても無理。

 

病院や障碍者施設で院内感染が発生して多くの死者を出した富山県だから、そんな措置もやむを得ないとは思うけど、腹が立つのは政府と東京都の対応。

 

なぜもっとPCR検査を拡充して、誰もが安く簡単に受けるようにしないのか。

 

そんなもの、アホノマスクやGO-TOに掛けた予算と比べれば大したことはないはず。

 

そしていまだにPCR検査は偽陰性・擬陽性が多いという風説がまかり通っているけど、それは明らかな間違い。

 

PCR検査の特異度は99.999%というのは世界の常識です。

 

我らが東大児玉龍彦氏もPCR検査の特異度の高さを認めています。

 

PCR検査の信頼性が低いなんてことを言っているのは日本だけ。

 

そしてメディアも評論家もろくにその辺りを勉強せずに、政府の御用学者の言うことをそのまま垂れ流しています。

 

 

どこかの県知事が菅のことを「教養がない」と批判したことに、学歴差別だとの抗議が殺到しているそうです。

 

知事は「菅は二流の法政大学卒」だなんて一言も言っていません。

 

菅は大学時代に単位を取る為だけにしか勉強していない、教養がないと言ったんです。

 

そもそも国家のリーダーたるもの、一般の国民よりも教養も見識も優れていることが絶対条件です。

 

二流の法政大学でもそこで首席で卒業するぐらいの教養と学力を身に着けなければなりません。

 

日本の、世界の歴史、とりわけ法制史を勉強し、世界情勢と我が国の現行憲法・法律の意義を知らなければ政治家になんかなってはならないのです。

 

法治国家とはそういうものです。

 

田中角栄氏は小学校卒だったけど、猛勉強して東大卒の官僚達も舌を巻くほどの知識と見識を持っていたと言われています。

 

県知事はそれを言っているんです。

 

まともな教養も知性もない輩に我が国のリーダーを任せて良いはずがありません。

 

菅は、学歴エリートの官僚や、大学時代に飛びぬけて優秀で大学教授になった人達をコントロールするには、自分の教養と知性では無理だと分かっているから報復人事で無理やり言うことを聞かせようとしています。

 

それは企業でも良くあるパターンです。

 

そんな企業はダメになるし、それと同様に国家もダメになると思います。

 

PCR検査の特異度99.999%を否定するのはそんなアホ政府だからです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

菅の無法振りに反撃ののろしをあげた人もいるがまだまだ少数派

  • 2020.10.10 Saturday
  • 21:56

今日の東京都の新型コロナ感染者数は249人。

 

埼玉では劇団関係者を中心に100人、全国では681人に達したそう。

 

ニュースでは大半が無症状か軽症だとのことだけど、なんらかの症状があって検査を受けているはずだから安心はできません。

 

ウイルス学者によれば、ほとんどのウイルスは強毒化よりも弱毒化に向かうのが摂理だそうだし、次第に集団免疫もできているかもしれないそうだから、その説に期待したいのだけど実際にはどうなるんでしょうか。

 

そもそもそんな説を唱えている人の殆どが研究医。

 

それどころか医師免許を持たない研究者達もいろんなことを好き勝手に話しています。

 

対してテレビに出てくる臨床医の中には、そんな楽観的な話をする人はほとんどいません。

 

研究医はマクロのデータでの分析しかしておらず、実際に過酷で悲惨な医療現場で治療に当たっていないからこそそんなことが言えるのだと思います。

 

研究医の仕事ももちろん大事な仕事だけど、こと現実に迫っている感染症については研究医の言うことより臨床医の言うことを聞いた方が良いに決まっています。

 

私と一緒に遊びたい友人は、しょっちゅうそんな研究者の書いたブログやYouTubeを送ってくるけど、私はそんな人達の言うことは信じないことにしています。

 

 

 

 

姉によれば、母の住むサ高住では、このところ富山県で感染者数ゼロが続いているので、そろそろ面会禁止を緩めるかもしれないそうだけど、また関東圏や大阪で感染者数が増えればそれも叶わない可能性が高い。

 

本当に、いい加減な政策しか打てない政府や無責任で楽観的な国民にはうんざりです。

 

 

今日は一日中雨。

 

愛犬達もそして私も楽しみにしているお散歩には出かけられません。

 

かみさんが仕事をしている間、私はずっと大画面のテレビでYouTubeを見て過ごしました。

 

愛犬達はそんな私にべったり。

 

本当に可愛いもんです。

 

 

ところで、学術会議メンバーの件に関して、自民党やその応援団からとんでもない議論のすり替え論が出て来ていますね。

 

そしてネットでもそれを肯定するような投稿が多いこと、多いこと。

 

こうした人間たちは、内閣官房の機密費からお金をもらっているんでしょうか。

 

いわゆるランサーズというネトウヨバイトなんでしょう。

 

それに対してこれまで大人しかった学術界も菅の法律無視、木で鼻をくくった態度に我慢ができず、あちこちで反撃ののろしを上げ始めました。

 

あの森友疑惑を追及していた著述家の菅野完氏は、学術会議の件でハンガーストライキに入ってすでに1週間と1日経っています。

 

彼は我が国の将来を大変憂い、こんな言葉を引用して国民に警鐘を鳴らしています。

 

“ナチスが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった 私は共産主義者ではなかったから
社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった 私は社会民主主義者ではなかったから
彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった 私は労働組合員ではなかったから
そして、彼らが私を攻撃したとき 私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった“

ー反ナチス運動で知られるマルティン・ニーメラーの言葉として有名な「彼らが最初共産主義者を攻撃したとき」ー

 

 

我が国民は、政府の横暴な言動に対しても、自分にはほとんど無関係だと傍観者を決め込みがちです。

 

でも、それは当時のドイツ国民でも同じだったんでしょう。

 

ヒットラー率いる当時のドイツは、選挙でヒットラーを選び、政治形態としても民主主義国家だったことを忘れてはなりません。

 

安倍に続いて菅も本当に危険な思想の持主です。

 

このままでは日本も、中国や北朝鮮のことを批判できないとんでもない国になってしまいます。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

いい加減な年金事務所の対応に頭にきた

  • 2020.09.28 Monday
  • 22:48

つい先日、日本年金機構から届いた扶養親族等申告書。

 

変更がなくても署名をして提出するように求められています。

 

それに記入して返信用封筒で郵送するか、最寄りの年金事務所に提出するようにとの指示があります。

 

 

年金事務所は我が家から徒歩で3分ほど。

 

なので切手代を節約しようと思ったこともあって、愛犬達とのお散歩を兼ねて持って行きました。

 

すると対応してくれた女性職員の言うことが支離滅裂。

 

こちらは書類をきちんと読んでそのとおりに書いてきたのに、なんとそれを一から説明を始めます。

 

「そんなことは良いから、書類を受け取って欲しいだけ」

 

と言うと、

 

「東京で一括で受け付けているから郵送して欲しい」

 

と言います。

 

「書類に年金事務所に直接持ってきてもらっても良いと書いてあるから持ってきたんです」

 

と言っても、同じことを繰り返します。

 

カチンと来たのでちょっとだけ声を荒げると、今度は別の男性職員が出て来て、また先ほどの女性職員と同じく、

 

「郵送してもらうのが基本です」

 

はあ!

 

「だって書類にそう書いてあるじゃないか」

 

と更に声を荒げると、

 

「そう書いてありますが東京で一括して処理しますので」

 

完全に頭に来たので、

 

「そう書いてあるならここで受け取れよ」

 

と怒鳴るとようやく受け取ってくれました。

 

事務所の外で愛犬達と待っていたかみさんにその話をしていると、傍にいた男性が近寄ってきて、

 

「なにがあったんですか?」

 

と言うので説明すると、その男性も同じ目に遭って、相当怒ったのだそう。

 

 

そもそも2年前に年金受給手続き開始に行った際、こちらはマニュアルを読み込んで必要書類を全部揃えて行ったのに、理不尽な書類不足を指摘されたのもこの事務所。

 

この時も散々抗議したら、

 

「そのマニュアルにはそうなっていますが、実際の窓口では受け付けられないことになっています」

 

「でも、今回は特別にこの書類だけで受け付けます」

 

と言われ、この言い方にまた腹が立ったことを思い出しました。

 

 

本当に厚労省、そして年金機構はいったいどうなっているのか。

 

こんな適当な仕事をして給料が貰えるんならそんな楽なことはありません。

 

その給料の原資は我々の税金です。

 

そもそもこうした間違いだらけのルール、マニュアルを作って平然としているなんて、事務能力が著しく低いと言わざるを得ません。

 

財団法人の理事を務めていた時にも、役人達の能力のなさと言い訳ばかりの所作になんども腹が立ちました。

 

きっとどの官庁も同じようにレベルが低いんだろうな。

 

現役時代に、某中央省庁に3年ほど出向していた後輩がいて、東大卒の官僚達のことを、

 

「パワーポイントの資料を作るのは上手いけど、肝心な理念が曖昧でストーリーも支離滅裂。わが社の社員の方が余程優秀」

 

と言っていたけど、そうなんだろうな。

 

 

と頭にきた話を先にしてしまったけど、今朝は大病院の耳鼻咽喉科へ耳下腺腫瘍の経過観察を受けに行ってきました。

 

いつもの様に医師は慎重に触診して、

 

「腫れもないし大丈夫。また半年後に来てください」

 

良かった。

 

家に帰ってかみさんに、

 

「入院することに…」

 

というと、

 

「…はならなかったんでしょ」

 

だと。

 

 

あとは久しく行っていない眼科にも行かねばなりません。

 

糖尿病キャリアの私は半年に一度の眼底検査を主治医から勧められているからです。

 

さらに歯医者にも。

 

40歳を過ぎるころから次第に病院通いが増えて憂鬱です。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

PCR検査の結果&国勢調査のこと

  • 2020.09.14 Monday
  • 22:38

今朝10時過ぎに先週土曜日にPCR検査をしたクリニックから電話がありました。

 

看護師からすぐに検査結果の報告があると思っていたら、「先生に代わります」。

 

この時点でドキッとしますね。

 

電話を代わった主治医は、

 

「○○さん、どうも。先日のPCR検査の結果ですが…」

 

と言ってから3秒ほど沈黙。

 

これは陽性だったかなと一瞬覚悟しましたが、その後に、

 

「陰性でした」

 

多分、ひょうきんな主治医は私をからかおうとしたんですね。

 

それとも、検査結果を確かめて正確さを期そうとしたのかな。

 

その後に、検査結果をファックスで送ってもらいました。

 

 

紙には、「SARS-CoV-2核酸検出」項目があり、結果欄には「検出限界以下」とありました。

 

これがあっても病院内に入れてもらえるかどうかは分かりませんが、少なくとも母に移すリスクはないということですね。

 

 

ところで今日は国勢調査の開始日。

 

調査員の私は書類の確認をしなければなりません。

 

封筒に入った調査票の調査員記入箇所に必要事項を記入してリストと突き合わせをしました。

 

すると、なんとリストに示された世帯数と、調査票の数が大きく違います。

 

あちこちマニュアルをひっくり返してもどこにもその理由が分かる記述はありません。

 

仕方がないので市役所に問い合わせをしました。

 

すると、調査票は5年前の該当区域の世帯数分を送ってあり、リストの世帯数はそれより少なくなっているとのこと。

 

おいおい、それならそうと書いておけよ(怒)。

 

マニュアルはやたらと文字数が多いのに、そうした肝心なことが書いていない。

 

さすが、お役所仕事です。

 

ちょっとムカッと来たので、調査票に必要事項を記入して封筒を閉じて今日の国勢調査の仕事はお終い。

 

どちらにしても母に会いに行く前は感染のリスクを避けなければならないから、調査票の配布は帰省から戻ってからにします。

 

 

それにしても調査の中身を見ると、こんな程度のことをとんでもない巨額な予算をかけて調査することなのか、甚だ疑問です。

 

世帯当たりの人数や、学校へ行っているか、仕事をしているかなんて調べてどうするんですかねえ。

 

政府がそんなデータを集めても、どうせ政権に都合よく改竄したりするのだからと思うとバカらしくなってきます。

 

そもそも、先般、全世帯に配った給付金の申請書と兼ねて調査すればわざわざこんなことをする必要なんてありません。

 

それとこれとを別にするとしても、アホノマスクを郵便局経由で配ったくらいだから、それと同じように調査票を配れば良い。

 

なぜ調査員にそれなりのお金を払ってまで配ってもらう必要があるのか。

 

おそらく調査費用は数百億円にはなるんじゃないでしょうか。

 

無駄ですね。

 

 

そして自民党総裁選は予想通り菅。

 

誰がなっても対米隷属の自民党だから大差はないけど、それでも菅と石破では能力的に50歩100歩以上の差があります。

 

政策に異を唱える官僚がいれば左遷すると公言する菅ですから、これまでどおりメディアも支配下において国民を洗脳し、やりたい放題にやるんでしょうね。

 

モリカケ桜も闇の中のままでしょう。

 

自殺した元近畿財務局職員の赤木俊夫さんの奥さんの気持ちを思うとやりきれません。

 

検察は、仮病で辞任した安倍に遠慮することなく、数々の安倍内閣の犯罪を徹底的に暴いて欲しい。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

もうすぐ二代目のポンコツ総理の誕生

  • 2020.09.13 Sunday
  • 23:15

自民党総裁選に向けて候補者の討論会が回を重ねるごとに菅のポンコツぶりが目立つようになりましたね。

 

携帯電話料金を下げさせるために、電波使用料を値上げするなどという発言は完全に菅得意の恫喝です。

 

そもそも携帯電話の周波数帯については、最初からすべて入札にすべき話。

 

それを、総務省がグルになった談合で割り当てが決まっているのだからそれがそもそもおかしい。

 

その証拠に、第一種通信事業者には総務省の官僚達がうじゃうじゃ出向、転籍しています。

 

更に言えば、テレビ放送局がとんでもなく安い電波使用料しか負担せず(携帯電話キャリアの数分の一以下)、国民の平均賃金の5倍もの給料を払っているのだからそれを問題にすべきです。

 

そして、自民党政権を批判する民放に対して、電波停止するぞと恫喝してきたことも噴飯物。

 

つまり、自民党政権は国民を洗脳するツールとしてテレビを使い、硬軟使い分けてメディアをコントロールして来た訳です。

 

頭の悪い菅は、そんな裏を討論会の場で少しバラし、また菅本人の正体を垣間見せたのと等しい。

 

本当に、アホの悪代官そのものです。

 

自民党内部からも、菅の答弁能力のあまりの酷さに心配の声が出ているそうです。

 

憲法における自衛隊の政府解釈問題でも教養のなさを露呈したし、モリカケ桜問題では質問者にまともに答えずもう終わったことだと繰り返すだけだし、能力的には安倍以下。

 

つまりとんでもない低能力者ということです。

 

こんな男が日本の首相になったら日本人として本当に恥ずかしい。

 

もういい加減に国民は目覚めるべきです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

安倍・菅は米国の傀儡政権

  • 2020.09.07 Monday
  • 23:30

安倍の突然の辞任、そして次期総裁選は雪崩を打ったように菅有利に。

 

それに合わせるように世論は、安倍政権支持、菅支持へ一直線。

 

国民の多くはモリカケ・桜・IR・河井事件を忘れてしまったようです。

 

本当に能天気です。

 

今日本がどんな国になってしまったのか、そしてこれからどこへ向かうのか。

 

楽観している人は郷原氏のブログを読んで、安倍・菅の正体を知った方が良い。

 

<郷原氏のブログ>

郷原信郎が斬る

 

次期総裁最有力とされている菅の言うことを聞いていると、こんな男に国政を任せていいものかと思ってしまいます。

 

総理大臣になって一番の政策が「携帯電話の低料金化」だと?

 

総務省大臣や官僚が言うことならともかくこれが首相候補の言うことなのか。

 

耳を疑ってしまいます。

 

頭の悪さで言うと、安倍も菅もどっこいどっこいです。

 

野党からも「優秀な官房長官」と持ち上げられていた菅ですが、これまでは官僚がつくった原稿を読んで、予定にない質問が来れば「あなたにこたえる必要はありません」「問題なし」「批判にはあたりません」と答えるだけ。

 

それなら性格が厚顔無恥なら務まります。

 

それが自分の言葉で理念を語り、政策を語る段になると、突然馬脚を現してしまいました。

 

 

こんな安倍と言い、菅と言い、なぜこんな男たちが総理大臣になるのか?

 

やはり、宗主国米国のシナリオ通りに日本の政治は作られている様な気がしてなりません。

 

先の大戦で米国に徹底的に叩きのめされた日本。

 

戦後はGHQに占領され、CIAの資金援助を受けた自民党が政権を取り米国隷属政策を全て受け入れました。

 

以降、日本は全て米国の言い成り。

 

日本の主な政策は、日米合同委員会の下で米国から指示・命令されたもの。

 

原発政策、経済政策、外交政策等全て米国の言い成りです。

 

自民党はそれらが国会で民主的に決定されたものとして国民を騙すために存在するといっても過言ではありません。

 

とりわけ米国隷属が明白なのが、安倍の祖父岸信介が作った清話会系。

 

安部晋三はもちろん岸の地盤・資金を引き継いだ男です。

 

なぜ、三流大学卒で経済・法律の知識もなく漢字も読めない男が総理大臣になったのか。

 

それは米国の言い成りになる自民党、官僚、メディアが国民を洗脳しているからに他なりません。

 

そして米国としては、日本の総理大臣はなるべくおつむが軽くて使いやすい方が良い。

 

そんな理由で安倍が選ばれたのでしょう。

 

そして米国が次に選んだのが菅。

 

安倍同様にあつむが軽くて、厚顔無恥だから米国の傀儡としては最適です。

 

 

日本がまともな国に戻れるかどうかはこの1年が正念場です。

 

農家の出、苦労人、パンケーキ好き等の言葉に惑わされてはなりません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

まんまと猿芝居に騙された国民

  • 2020.09.05 Saturday
  • 22:34

安倍政権の政策を評価する人が7割もいるそう。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4c12a04e6e8a3149f0b39daed1cb7d954357ebe8

 

そして安倍内閣支持率も36%から59.6%に跳ね上がったそう。

 

頭がクラクラしてきました。

 

安倍の病気退陣に同情したんでしょうか。

 

病気そのものも仮病の疑いが濃厚だし、後継者選びにしても安倍のモリカケ等の犯罪、そして河井夫妻の選挙買収事件に安倍自身が交付罪で逮捕されるかもしれないと言われるなかで、安倍、自民党の猿芝居に騙されるなんて!

 

もう絶望しかありませんね。

 

莫大な財政赤字の下で、今後も重税と社会負担増に苦しんで、コロナ禍に生命の危機に直面し、労働者は低賃金の非正規社員ばかりになっていく。

 

他方で、縁故主義の蔓延でお友達や大企業が優遇される。

 

そんな大企業も国際競争力を失い、国民一人当たりGDPは世界20位から更に下がり、発展途上国並みになり下がる。

 

国民はそんな国を選んだということなんでしょう。

 

 

安倍政権の8年間で、国民は堕落してしまいました。

 

嗚呼、本当に情けない。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

現職総理逮捕を逃れた自民党&新型Sクラスについて

  • 2020.09.04 Friday
  • 23:01

元検事で弁護士の郷原信郎氏が、やはり安倍の辞任表明には裏があり、菅を後継に立てたのにも裏があると看破しています。

 

河井夫妻の選挙買収事件で、自民党から1億5千万円もの買収資金を出した安倍・菅の疑惑が高まっているからだろうとのこと。

 

安倍、菅のみならず、自民党全体としても「現役総理の逮捕」という事態になれば大変なことですから、やはり自民党全体で仕組んだ芝居なんだろうと思います。

 

<郷原氏インタビュー動画>

 

安倍の清話会系(対米隷属派)と対立しているはずの経世会系(対米独立、全包囲外交派)の竹下派も菅を応援しているということもこの疑惑を深めています。

 

 

私の希望的観測ですが、国民がこれに騙されず、モリカケ・桜・IR・河井疑惑を忘れなければ、菅内閣は1年持たないだろうと思います。

 

テレビでの立候補会見を見る限りでは、石破も岸田も菅よりもまともだけど、所詮自民党政治だから菅内閣と同時に潰れて行くでしょう。

 

そして、上手くいけば、立憲・国民の合流と共産党の連携が功を奏して、8年ぶりに二大政党制が復活するかもしれません。

 

二大政党政治が復活すれば汚職も、官僚達の忖度も、隠蔽・改竄も起こりにくくなります。

 

もともと賢いはずの官僚達も、政治家に盲従するようなことはなくなり、少しはまともな政策が展開されることになるだろうと思います。

 

そうなる日が待ち遠しい。

 

 

 

今日はサンちゃんをトリミングに連れて行きました。

 

お目目がパッチリして、こびりついた目ヤニが目を傷つける心配もなくなりました。

 

 

 

夕食前に愛犬達をお散歩に連れて行きました。

 

まもなく6歳になるキュート君は人間でいえばもう中年。

 

元気すぎるくらい元気だったキュート君ですが、おっさんになって落ち着きが出て来たかもしれません。

 

 

 

ところで新型Sクラスが発表になりましたね。

 

人生最後のクルマとして候補に入れていたのだけど、なんと全幅が1954个60伉大きくなってしまいました。

 

今のCクラスより144个眤腓い。

 

これだと今借りている駐車場では絶対に無理。

 

かといって、自宅から離れたところに駐車場を借りるのも面倒くさいし…

 

世界最先端の安全装備はとっても魅力的なんですけどね。

 

そしてマイナーチェンジのEクラスも9月10日に発売されることになりました。

 

でもマイナーと言うことは、シャシーの基本性能は一緒。

 

現行Eクラスを試乗した時には、Cクラスとあまり変わらない印象だったからあまり魅力は感じられません。

 

とすれば来年6月ごろに発売される新型Cクラスがやはりねらい目か。

 

ベンツの場合は、安全装備に関してはS〜Aクラスでもほぼ同等だから、新型CクラスもSクラス同様に最先端の装備が付くだろうと思います。

 

ということで、一応新型Sクラス、Eクラス共に実車を見て試乗もしてこようとは思っていますが、本命はCクラスかな。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

本来は引責辞任のはずが、菅の立身出世物語にすり替えられている

  • 2020.09.03 Thursday
  • 21:31

昨日の菅の出馬会見は大荒れだったようですね。

 

東京新聞望月いそ子記者が、安倍と比べて質問を受けてくれるとの感想を述べていたから荒れたとは思っていなかったけど、「記者から怒号が飛んだ」そうです。

 

 

菅はこれまでの記者会見では、鉄面皮で「問題ない」「あなたの質問に答える必要はありません」「ご指摘はあたりません」と質問にまともに答えようとしませんでしたが、やはりポーズだけで本質は変わることがないのでしょう。

 

なんといっても、桜を見る会で反社勢力と笑顔で写真撮影に応じていた男です。

 

 

そもそも、本来はモリカケ・桜・IR・河井疑惑で安倍とともに引責辞任すべきだったのが、安倍の仮病・退陣声明で国民はまんまと騙されてしまいました。

 

 

菅の立身出世物語に簡単に騙される国民はやはり能天気なのでしょうか。

 

いまの世界のリーダーたちは、分断・対立を煽って国民の支持を得る者が増えています。

 

その方が国民の支持を得るのが簡単なのだそう。

 

他方で、知性と理性で国の在り方を語る者はなかなか多数の国民の支持は得にくいのだそう。

 

安倍、菅のやり方はもちろん分断・対立を煽るというもの。

 

大学ではろくに勉強もせず、遊びまたはバイトに明け暮れ、歴史も法律も学んだ形跡がない安倍と菅には知性も理性もありません。

 

社会人、あるいは政治家になってからも極右思想の日本会議で洗脳されるばかりで、田中角栄氏の様に独学で学んだという話も聞いたことはありません。

 

韓国との関係はこれまで最大の危機だと言われています。

 

安倍、菅はそれについて大いに責任があります。

 

もちろん韓国も悪いと思うけど、それと同じレベルで韓国と喧嘩をするような人間には知性も理性もあるとは到底言えません。

 

菅は沖縄問題に関し、以前「沖縄の歴史は知りません」とあっけにとられるような発言をしているし、安倍に至っては簡単な漢字も読めないデンデン男。

 

メディアは安倍の辞任表明にあたっての海外首脳からの外交辞令を垂れ流してはなりません。

 

報道の自由ランキングで70位という評価は、安倍政治への批判であると同時に、メディア自身への批判であると認識して欲しい。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

安倍政治を踏襲すると言い放った菅

  • 2020.09.02 Wednesday
  • 23:39

今日の菅の記者会見。

 

あの暗黒の安倍政治を踏襲すると言い放ちましたね。

 

この言葉を聞いた瞬間にテレビを観るのを止めました。

 

安倍が退場しても日本は良くなりそうにもありません。

 

すぐに動揺が顔に出て狼狽する安倍よりも、鉄面皮の菅の方が御しにくいかもしれません。

 

<LITERA>

https://lite-ra.com/2020/09/post-5614.html

 

国民は来る菅政権にどんな評価を下すのでしょうか。

 

もし4割以上の支持があれば絶望です。

 

 

安倍の支離滅裂なコロナ対策のせいで、入院中の母にも会えないままに日が経って行きます。

 

せめてコロナ対策だけでも安倍政治を踏襲することなくまともな対策を打って欲しい。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM