生きていると必ずある不安

  • 2019.09.20 Friday
  • 00:11

福島原発事故を起こした東電の旧経営者の裁判。

 

予想された通り、津波の予見ができなかった、そして予見できても防げなかったとの理由で無罪判決が出ました。

 

判決理由について疑問が多々残るけど、私が一番おかしいと思うのが、この事故は東電よりも政府の責任なのに…ということ。

 

中曽根元総理が中心となって進めてきた原発政策。

 

田中角栄氏も電源三法を制定して、各電力会社の原発設置を後押ししてきました。

 

津波による被害想定については国会でも野党から追及がなされましたが、当時の官房長官の安倍が全く問題なしと答えています。

 

今回の判決は、政府にも責任が及ぶことを懸念した忖度判決なのかもしれませんね。

 

ちなみに原発事故の分析や放射能による健康被害に関しては、元東電社員で現在は開業医の小野俊一氏のブログが参考になります。

 

原子力が一番コストが低いとか、低線量放射線による健康被害はないとか、政府や東電など原子力村の連中が嘘ばかりついていることもよく分かります。

<院長の独り言>

http://onodekita.sblo.jp/

 

 

ところで今日はサンちゃんの美容院の日。

 

キュート君も連れて行きましたが、二人とも美容院のおばちゃんが大好き。

 

お店の中に入ると同時に二人とも飛びついて行きました。

 

でも、他のワンコが沢山いるこの美容院はキュート君が大の苦手。

 

サンちゃんを預けると、キュート君は一目散に家まで私を引っ張っていきました。

 

 

↓がトリミング後のサンちゃん。

 

IMG_0192.JPG

 

↓のサンちゃんも可愛いですけどね。

 

IMG_0463.JPG

 

ちょっと気になるのが、トリマーさんからサンちゃんの目を観察すると中心部辺りに薄い膜が張っていると指摘されたこと。

 

時々、目やにがついて目が開かなくなるのもそのせいかもしれないとのこと。

 

今度動物病院に行ったときに獣医さんにきちんと診てもらおうと思います。

 

 

気になると言えば、かみさんも健康診断で要精密検査の診断。

 

家族がいれば楽しいけど、生きていればいろいろと健康に関しての心配事もあるもんです。

 

私もあちこち病気だらけ。

 

こればっかりは生きている限り避けられないこと。

 

だから毎日毎日を楽しく過ごすしかないですね。

 

 

楽しく過ごすにために可愛い愛犬達がいてくれます。

 

「待て」「おいで」「お座り」「お手」をしてくれる愛犬達の可愛い姿を見るといろんな不安も和らぎます。

 

IMG_0792.JPG

 

IMG_0802.JPG

 

 

お昼過ぎに姉から電話があり、母が電話に出てくれました。

 

元気そうでした。

 

みんな元気かと心配してくれました。

 

93歳の母に負けないようにみんな元気でいなければなりませんね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM